経営思想

企業理念

未来を創造する技術の進化に貢献し、
世界の人々の暮らしを支える企業となる。

行動規範

私達、株式会社日本メタルホースは企業理念に基づき、
NMHモノづくり7原則を大切にし、モノづくりで未来を
創造する技術の進化に貢献する企業を目指します。

NMHモノ作り7原則

会社は生き物であり、その成長を支えるのは組織に集う人材です。

個々に責任感を持ち自分が何をすべきかを理解し、組織的に動ける人材が一人でも多く集まれば企業力は高まり、会社は社員の自己実現の場となります。そのような組織となることを目指し、弊社は企業理念NMHモノづくり7原則を掲げ、職場での実践に取り組んでいます。

誇り

Pride

メーカーとしての誇り(Pride)を常に持ち、高品質製品の製造・販売に努めます。

感謝の念

Gratitude

当社の製品をご愛顧くださる世界中のユーザー様への感謝の念(Gratitude)を忘れません。

喜び

Delight

当社の製品を通じて社会に貢献できる喜び(Delight)を忘れず、モノづくりに励みます。

責任

Responsibility

ユーザー様に満足頂ける製品をお届けする責任
(Responsibility)を果たします。

発見

Discovery

探求心を持ち、新たな発見(Discovery)を糧に、
更なる技術革新に邁進します。

思いやり

Thoughtfulness

思いやり(Thoughtfulness)の心で高品質製品を生み出し、ユーザー様のもとへお届けします。

敬意

Respect

若狭の海、山、川の自然に敬意(Respect)を表し、環境と共存する企業を目指します。

コミュニケーションの円滑化

企業理念やNMHモノづくり7原則を職場に根付かすため、社内で話し合える環境の提供を行っています。

本社工場の社長室を廃止し会議室を増やすことで、社内のコミュニケーションの機会が増やせる環境づくりを推進。また本社工場(福井県)と営業本部(大阪)をハイビジョンテレビ会議システムで結び、距離的な制約を越えたコミュニケーション環境も実践しています。これによりお客様からの緊急のご相談にも、関係社員が一斉に集い迅速に対応できる組織を確立しています。
また、不測の緊急事態対応として在宅でのテレワークシステムを構築し実施しています。

また、ZOOMやteamsによるWeb会議の実施とSlackによる社内の情報共有を実施しております。

 会議での議題は、社員が自ら考え、議論を尽くし、決定事項については責任をもって実行するという会議鉄則を掲げ、実のあるディスカッションを目指しています。

会議の鉄則

会して議し

議して決し

決して行ない

行って

その責を取る

(株)日本メタルホース ハイビジョンTV会議システム
(株)日本メタルホース 本社工場と営業本部を結ぶハイビジョンTV会議システム
Chinese (Simplified)EnglishJapanese